So-net無料ブログ作成

SPGアメックスは最強のクレジットカード【2018年5月】 [SPGアメックス]

※SPGは2018年8月にマリオットと完全統合される予定です。以下の記事は2018年7月までのもので、8月以降は内容が変更になります。

SPGアメックスが最強のクレジットカードと言われる訳は?


陸マイラー界、ホテル界で最強とも言われるカードがSPGアメックスカード(スターウッドプリファードゲストアメリカンエキスプレスカード)。

spgアメックスカード(スターウッドプリファードゲストアメリカンエキスプレスカード)

世界中にさまざまなブランドのホテルを持つ「スターウッド・ホテル&リゾート」提携のクレジットカードです。

「スターウッド・ホテル&リゾート」のブランドは以下のとおり。
  • シェラトン(Sheraton)
  • ウェスティン(Westin)
  • ル・メリディアン(Le Meridien)
  • セントレジス(St. Regis)
  • ラグジュアリーコレクション(The Luxury Collection)
  • ダブリュー(W)
  • アロフト(aloft)
  • エレメント(element)
  • フォーポイント・バイ・シェラトン(FOUR POINTS BY SHERATON)
  • デザインホテル(Design Hotels)
  • トリビュートポートフォリオ(Tribute Portfolio)

シェラトンやウェスティンなどは日本でもおなじみですよね。

VanaBelle01.jpg


このカードが最強と呼ばれるのは、その特典の多さ。

詳細は省きますが、主なものだけでも以下のとおり。

■SPGゴールド会員資格の付与
通常は1年間に10滞在以上、または25泊以上利用しなければ得られないゴールド会員に自動的になれる
【SPGゴールド会員の特典】
・16:00までチェックアウト時間の延長
・チェックイン時の空席状況により、より良い部屋へのアップグレード
・チェックイン時にウェルカム・ギフト(ボーナススターポイント、無料高速インターネット接続、ドリンク一杯のうちひとつ)がもらえる など

■継続で無料宿泊特典をプレゼント
カテゴリー1~6のホテルで一泊一室(2名まで)の無料宿泊特典がプレゼントされる
ブラックアウト(除外日)がないので、繁忙期に空室があれば、6~7万円の部屋にも無料で宿泊可能
(ただし1年目はこの特典はなく、あくまでも「継続」となる2年目からから適用)

■スターポイントを貯めて、ホテルの無料宿泊やマイルに交換
クレジットカード利用で貯まるSPGのスターポイントをスターウッドのホテルの宿泊に利用できる
また、JALやANAをはじめ、タイ国際航空、シンガポール航空、デルタ航空、ユナイテッド航空、アメリカン航空、エミレーツ航空、アシアナ航空、大韓航空など36もの航空会社のマイルに交換できる


特典はこれだけで終わりません。

2016年にスターウッドホテル&リゾートはマリオット・インターナショナルに買収され、世界最大のホテルグループになりました。

これにより、SPGゴールド会員は、マリオットの会員プログラム「マリオット・リワード」および「ザ・リッツ・カールトン・リワード」のゴールドエリート資格も得られることに。

マリオットホテルグループの主なブランドは以下のとおり。

  • JWマリオット(JW MARRIOTT)
  • マリオット・ホテル(MARRIOTT)
  • エディション・ホテル(EDITION)
  • マリオット・バケーション・クラブ(MARRIOTT VACATION CLUB)
  • デルタ・ホテル(DELTA HOTELS)
  • ルネッサンス・ホテル(RENAISSANCE HOTELS)
  • ゲイロード・ホテル(GAYLOAD HOTELS)
  • コートヤード・バイ・マリオット(COURT YARD BY MARRIOTT)
  • スプリング・スイート(SPRINGHILL SUITES BY MARRIOTT)
  • プロテア・ホテル(PROTEA HOTELS)
  • ACホテル(AC HOTELS)
  • モクシー・ホテル(moxy HOTELS)
  • レジデンス・イン(Residence INN)
  • オートグラフ コレクション・ホテル(AUTOGRAPH COLLECTION HOTELS) ほか


SPGを含む全ブランドの詳細は以下のページをご覧ください。

マリオットブランド
https://www.marriott.co.jp/brands.mi


そしてマリオットのゴールドエリートは、以下のような特典があります。

【マリオットゴールドエリートの特典】
客室アップグレード
無料の客室内高速インターネットアクセス
午後4時までのレイトチェックアウト
ラウンジの利用、2名分の朝食が無料 など

部屋のアップグレード、ラウンジの利用、朝食のメリットは大きいですね。

一番安いスタンダードな部屋を予約してもラウンジが使えるので、ティータイムやカクテルタイムを優雅に過ごすことができます。

また、ホテルの空室状況などにもよりますが、なんとスイートルームにアップグレードされることもあります。

つまり、SPGアメックスを持つことは、世界中(110ヵ国)の30ものブランドのホテルでVIP待遇が受けられるということなのです。

カードポイントも最強クラス


クレジットカード選びでは、買い物などの利用で得られるポイントも重要ですよね。

その点、SPGアメックスなら大丈夫。

日常のお買い物や公共料金の支払いに使えば、利用金額100円につき1スターポイントが貯まります。

さらにSPG参加ホテルの宿泊代金をこのカードで支払った場合、約5倍のポイントが付与されます。


貯まったポイントは、SPGホテルの宿泊や世界中の航空会社のマイレージに交換することができます。

ホテルは前記のSPGの11ブランド。

日本はもちろん、世界約100カ国にある1,300件以上のホテルが対象になります。

2,000スターポイントから交換ができますが、素晴らしいのは対象除外日がないこと。

つまり年末年始、クリスマス、お盆の時期でも、同じポイント数で、空室がある限り無料で宿泊することができるのです。

また、保有ポイント数が少なくても、ポイントと現金(カード)の組み合わせで無料宿泊することもできます。

さらに、SPGのスターポイントはマリオットのリワードポイントと1:3の比率で交換可能。

世界中のマリオットブランドのホテルにも無料で宿泊できます。

Flight01.jpg

マイルで特典航空券を狙っている人にもこのカードは力を発揮します。

通常のクレジットカードでは、マイルに交換できる航空会社はある程度決まっているもの。

ところがSPGアメックスなら、世界中の30社を超える航空会社のマイレージプログラムに交換可能。

そして、そのほとんどが1:1という高い率で交換できます。

もちろんJAL(日本航空)もANA(全日空)も含まれます。

さらに1回の手続きで20,000ポイント移行するごとに5,000ポイントが加算されるため、20,000ポイント=25,000マイル。

カード還元率はなんと1.25%。

これはクレジットカードの中でも、最高クラスの還元率です。

SPGアメックス唯一のデメリット


このカードの唯一にして最大のデメリットといえば、31,000円(+税)という年会費の高さ。

年会費無料というクレジットカードがあるのだから、そんなに高い年会費を払う必要なんてないんじゃないかと思っていませんか?

実は私も最初はそう思っていました。

でも、これまで書いてきたとおり、このカード1枚を持つだけで、世界中の多くのホテルでVIP待遇を受けられるのは心が躍りますよね。

そして、なんといってもカード継続の無料宿泊特典はもっと魅力的。

カテゴリー6までのホテルに1泊1室(2名まで)無料で泊まることができるのですから。

日本国内のカテゴリー6と5のホテルは以下のとおり。

<カテゴリー6>
・ウェスティンホテル東京(東京)
・シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル(千葉)
・シェラトン沖縄サンマリーナリゾート(沖縄)
・ウェスティン ルスツリゾート(北海道)

<カテゴリー5>
・ウェスティン都ホテル京都(京都)
・ウェスティンホテル仙台(宮城)
・シェラトン北海道キロロリゾート(北海道)
・ウェスティンホテル大阪(大阪)
・シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート(宮崎)
・シェラトングランドホテル広島(広島)
・横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ(神奈川)
・シェラトン都ホテル東京(東京)

東京ディズニーランドに近い「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」やリゾートを満喫できる「シェラトン沖縄サンマリーナリゾート」など。

ハイシーズンになると6〜7万円もするホテルに無料で泊まれるので、これだけでも十分に元が取れてしまうんです。

でも、この継続特典はあくまでも2年目から。

じゃあ、1年目はどうするのか?

そう思って躊躇している人に、今ならお得なキャンペーンがあるのです。

12,000ポイントがもれなくもらえるSPGアメックス「お友達ご紹介プログラム」


たった1枚のクレジットカードを持つだけで、SPGゴールド会員とマリオットゴールドエリート資格を同時に手に入れることができるSPGアメックス(スターウッドプリファードゲストアメリカンエキスプレスカード)。

公式サイトで申し込んだ場合、入会後3ヶ月以内に10万円以上の利用で10,000スターポイントが獲得できます。

でも、ちょっと待ってください。

すでにSPGアメックスを持っている人からの紹介制度「お友達ご紹介プログラム」を利用すれば、同じ条件でボーナスポイント12,000スターポイント(10万円のカード利用ポイントとあわせて13,000スターポイント)がもらえます。

2,000ポイントをカード利用で貯めようとすると20万円の支払いが必要になるので、この差は非常に大きいです。

SPGMoushikomi.jpg

前記のとおり、スターポイントはホテルの無料宿泊に使えたり、ANA、JALなどさまざまな航空会社のマイレージにも交換可能。


12,000スターポイントは、カテゴリー4以下とカテゴリー5の一部のホテルに無料で1泊できるポイント数。

日本国内では宮崎の「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」、北海道の「キロロ トリビュートポートフォリオホテル」、神戸の「神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ」などにタダで泊まれます。


【12,000スターポイントで泊まれる日本国内のSPGホテル】

<カテゴリー5>
・ウェスティンホテル仙台(仙台)
・シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート(宮崎)

<カテゴリー4>
・キロロ トリビュートポートフォリオホテル(北海道)
・フォーポイントバイシェラトン函館(函館)
・シェラトン都ホテル大阪(大阪)
・ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス(淡路)
・神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ(神戸)

海外に目を転じれば、さらに多くのホテルに泊まることができます。

VanaBelle02.jpg

さらに、SPGのスターポイントはマリオットのリワードポイントに交換することができるんです。

交換比率は1:3。

つまり、SPGの12,000スターポイントは、マリオットの36,000リワードポイント。

マリオットでは35,000ポイントでカテゴリー7のホテルに無料で宿泊できます。

【35,000リワードポイントで泊まれる日本国内のSPGホテル】

<カテゴリー7>(35,000ポイント)
・モクシー東京錦糸町
・コートヤード・マリオット銀座東武ホテル
・軽井沢マリオット・ホテル
・富士マリオット・ホテル山中湖
・伊豆マリオット・ホテル修善寺
・琵琶湖マリオット・ホテル
・コートヤード新大阪ステーション
・モクシー大阪本町
・南紀白浜マリオット・ホテル
・ルネッサンス リゾート ナルト

<カテゴリー6>(30,000ポイント)
・名古屋マリオットアソシアホテル

こちらも海外には数多くのホテルがあります。

ちょっとでもSPGアメックスに興味があるなら今がチャンス!


ここまでSPGアメックスのさまざまな魅力を書いてきました。

でも、まだまだ書ききれない特典や利用方法もたくさんあります。

最初は年会費が高いと思うかもしれませんが、その魅力を理解すれば十分に元を取れるどころか、年会費以上のリターンがあることがわかってくるのではないでしょうか。

そして、2018年8月にはSPGとマリオットの完全統合というイベントが控えています。

なので、SPGアメックスの申し込みは、7月末までにしておくのがよいかと思います。


先に書いたとおり、お申し込みは公式サイトではなく、「お友達ご紹介プログラム」を利用するのが一番お得。

これまでにこの「お友達ご紹介プログラム」で、多くの方が12,000スターポイントを手にしています。

下のボタンをクリックして表示されるお問い合わせページからご連絡をいただければ紹介者専用ページのURLをお知らせいたします。

spgmailbutton01.gif


また、下のボタンをクリックして申し込みをすれば、自動的に紹介キャンペーンの対象になります。

spgbutton01.gif
12,000ポイントがもれなくもらえる! 「お友達ご紹介プログラム」


SPGアメックスを手にして、ご家族や恋人と一緒に豪華なホテルステイを満喫してはいかがでしょうか?
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。